後見人の甥にお礼はいくらしたら良いですか?

私たち夫婦子供いません遺言頌は甥にやるように家土地預金を作成しましたが後見人もその甥になってもらう事にしましたがお礼はいくらしたら良いですか。

(原文の通り)

私のお答え

【リライト:2021/10/30】【回答:2017/03/21】  
「後見人」とおっしゃっているのは「任意後見人」のことでしょうか?
それとも法定の後見人?
法律にのっとらずに自分たちで「支援してね」とお願いするだけの後見人?

任意後見人のことをおっしゃっているなら甥御さんと任意後見契約を交わすことが必要です。
専門家に文案を起案してもらって契約書を公正証書にしなければいけません。
その契約書でどんな支援をしてもらうか、報酬はいくらにするかを決めます。
報酬額はお互いが合意すればいくらでも良いのですが、私が任意後見契約を結ぶ場合は家庭裁判所が発表している法定後見の報酬額を参考にします。

東京家庭裁判所立川支部のホームページを引用しますと、
【「基本報酬」は月額2万円、管理財産額が1000万円を超え5000万円以下の場合には基本報酬額を月額3万円~4万円,管理財産額が5000万円を超える場合には基本報酬額を月額5万円~6万円とします。】

ご参考にしてくださいね。

このコーナーはYahoo!知恵袋で私がお答えした内容をプレイバックしたものです。

知恵袋には実名、顔だしで専門家として答えるシステム(現在は終了)がありました。私も老い支度のプロとして登録させていただき、質問者の悩みに私なりの意見を書かせて頂きました。質問の意図がよく分からず期待する答えではなかったものもあるかとは思いますがご参考にしていただけたら幸いです。
知恵袋を通して、皆さんがどんなことでお悩みかを知ることができたいへん勉強になったと同時に、正解はないかもしれませんが、私なりの考えを発信していきたいと考えます。

マイベストプロ専門家コラム

PAGE TOP